お電話でのお問い合わせ
0545-30-6363

災害に負けない社内の通信連絡網の構築をサポート!安否確認ほっとライン!

いつも富士市産業支援センターf-Bizをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この程当センターでは、緊急事態時の危機管理対策としてTwitter、Facebook等といったソーシャルメディアの活用に関心のある地域の事業者の皆様を対象とした相談企画「安否確認ほっとライン!」を実施します。
これまでの緊急時の連絡網といえば、携帯電話や電子メールが主流でした。しかし東日本大震災発生時においては、一時的に電話通信の機能がマヒ状態になる中で、ソーシャルメディアを使った被害情報収集や安否確認が目立ちました。これらのツールの有効性を実感し、大手企業が次々に非常時のコミュニケーション基盤として取り入れています。今後の危機管理対策の一環として、ぜひ本相談企画をご利用されてみませんか!

  • 内容:導入・活用・運用の3ステップでソーシャルメディアの活用法をアドバイスできるf-Bizスタッフがレクチャーします
  • 期間:1週間に1回(全3回)※1日1社限定
  • 対象:中小企業・商店など
  • 料金:無料
  • 申込み:先ずは富士市産業支援センターへお電話ください。(tel 0545-30-6363) ※2011年5月30日(月)から受付開始、6月から実施いたします。