お電話でのお問い合わせ
0545-30-6363

金型加工などものづくりの技術力を商品化するお手伝いします!「テクノロジーブランディング」

いつも富士市産業支援センターf-Bizをご利用いただき、誠にありがとうございます。
長引く円高や中国をはじめとする新興国の経済成長に伴い、製造業では生産拠点などの海外移転が加速する中、特に県内の自動車関連の中小企業は非常に深刻な状況に追い込まれています。そこで、製造業関連のご相談が全体の3割を占める当センターでは、地域のものづくり企業が持つ高い技術の「価値」を全面に押し出し、「技術力の商品化」をサポートする新サービスを実施することとしました。
社内だけではなかなか見いだせない自社のセールスポイントを、意見交換を交えながら共に探り、アイディア出しからブランディグ、販路開拓までトータルサポートします。地域のものづくり企業の皆様、ぜひご利用ください。

  • サービス名 テクノロジーブランディング
  • 対象 新分野進出、販路開拓を目指す中小企業(主に金型・機械などの製造業)の経営者やそのスタッフ
  • 期間 2週間に1回程度 全12回コース 1回1時間から ※1日1社限定
  • 内容 毎回テーマに沿って意見交換、プランづくりをします。(資料作成の宿題あり)①経営者ヒアリング(現状の課題の確認) ②アイディア出し ③スクリーニング ④コンセプト開発 ⑤市場調査(事業分析) ⑥試作品開発 ⑦商品化 ⑧サービスのネーミング・販促ツールのアドバイス ⑨販路開拓
  • 申込受付 予約制です。ご希望の方は、富士市産業支援センターf-Bizへ電話にて申込み前もって予約してください。10月25日(月)から受付を開始します。※富士市産業支援センターは、ご相談無料です。