お電話でのお問い合わせ
0545-30-6363

産業活性化シンポジウム

2008年8月4日(月)13:30~
富士市産業支援センター 開設記念イベント


単独ではなかなか結果を出すことができない中小企業も、他社と「提携」することにより、自社の強みが活かされ新しいビジネスモデルを生むことができる。
そんな大きな可能性をひめた中小企業にエールをおくる基調講演に続いて、創業支援、中小企業支援において豊富な経験と実績を持つパネリストたちが、地域活性化の手法を熱くディスカッション。
“どんなまちにも活かされるべき資源はたくさんある”、をスローガンに、それぞれの視点を融合させながら、新しいまちおこしのキーワードをさぐります。

講師

立教大学経済学部教授 金融論専攻
山口義行 (やまぐち よしゆき)

1951年生まれ。立教大学大学院修了。名城大学商学部専任講師、立教大学経済学部准教授などを経て、2001年4月より現職。NHK総合テレビ「クローズアップ現代」のコメンテーターとして活躍するとともに、BSジャパン「こちら経済編集長」では、編集長兼キャスターとしてレビュラー出演。民間の政策立案組織である「政策工房J-Way」の代表として、政策提言活動を行っているほか、関東経済産業局の「新連携支援」の事業評価委員長、企業内ベンチャー推進協議会の会長を務め、中小企業支援や起業の推進に力を注いでいる。著書に『現場に「解」あり!』(中央公論新社)など多数。

シンクタンク・ソフィアバンク 副代表
藤沢久美 (ふじさわ くみ)

大阪市立大学卒業後、国内外の投資運用会社勤務。96年に日本初の投資信託評価会社を起業。99年同社を世界的格付け会社に売却後、2000年にシンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画。現在、副代表。03年社会起業家フォーラム設立、副代表。07年「ヤング・グローバル・リーダー2007」に選出。法政大学大学院客員教授、金融審議会委員など公職も多数兼務。NHK教育テレビ「21世紀ビジネス塾」でのキャスター経験を活かし、書籍、テレビ、講演などを通して、経済や経営、投資や企業についてのヒントを発信し、人気を集める。著書に『なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか』(ダイヤモンド社)など多数。

富士市産業支援センター「f-Biz」センター長 兼 プロジェクトマネージャー(就任予定)
小出宗昭 (こいで むねあき)

1959年生まれ。法政大学経営学部卒業後、静岡銀行に入行。2001年に「SOHOしずおか」へ出向、インキュベーションマネージャーに就任。以来5年間で200件以上の新規事業の立ち上げに関わる。起業家の創出と地域産業活性化の実績が評価され、2005年に起業支援家としては最高の栄誉となる「Japan Venture Award 2005」起業支援家部門 経済産業大臣表彰を受賞。関東地区新連携事業評価委員会委員を務める傍ら、地域活性化伝道師、地域中小企業サポーター、地域産業資源活用事業評価委員会としても活動中。著書に『あなたの起業成功させます』(株)サイビズ刊 がある。

開催概要

日時

2008年8月4日(月)13:30~16:20
13:30 ~ 13:40 富士市長挨拶
13:40 ~ 14:40 基調講演 講師:山口義行氏
14:50 ~ 16:20 パネルディスカッション パネリスト 山口義行氏、藤沢久美氏、小出宗昭

場所

ラ・ホール富士2階 多目的ホール(富士市中央町 2丁目 7-11)

駐車場

ラ・ホール富士の駐車場に限りがあるため、できるだけ富士市立中央図書館の駐車場をご利用ください。

定員

250名(先着順・定員になり次第締め切らせていただきます。)

参加料

無料

お申込み方法

1.お名前(フリガナ)、2.電話番号、3.参加人数(1~3は必須項目のほか、4.性別、5.年齢、6.勤務先(団体名)、7.勤務先住所、8.メールアドレスを明記の上、ファックス、電子メール、電話のいずれかにてお申込ください。

お問合せ

富士市商工農林部工業振興課
TEL.0545-55-2779 FAX.0545-51-1997 E-mail:info@f-biz.jp