お電話でのお問い合わせ
0545-30-6363

地方創生 ~若手が仕掛ける一億総活躍社会~


2016年9月2日(金)18:00~20:00
f-Biz egg企画☆f-Biz8周年記念パネルディスカッション

政府が最重要課題であるとして莫大な予算を投じ、地方が成長する活力を取り戻し人口減少を克服する事に向け取り組む『地方創生』。
地方を、あるいは地方も拠点にしながら情熱的に活動し注目される若手起業家たちの取り組みを通じ、若手目線で”一億総活躍社会”に欠かせないキーワードを浮き彫りにします。

[主催] 富士市産業支援センターf-Biz
[協力] 静岡銀行 吉原北支店/静岡銀行 富士支店

パネリストほかプロフィール

NPO法人カタリバ
代表理事 今村 久美 氏

01年任意団体NPOカタリバを設立し高校生の為のキャリア学習プログラム「カタリ場」を開始。06年法人格を取得し全国約1300の高校、約22万人の高校生に「カタリ場」を提供してきた。11年度からは被災地域の放課後学校「コラボ・スクール」を発案し、同年7月に宮城県女川町「女川向学館」、12月に岩手県大槌町「大槌臨学舎」を開校。15年4月文京区初の中高生向け公共施設「b-lab」をオープン。16年6月からは島根県雲南市教育委員会と協働して教育から地域の魅力化に取組む施設「おんせんキャンパス」をスタート。08年「日経ウーマンオブザイヤー」受賞。09年内閣府「女性のチャレンジ賞」受賞。現在、中央教育審議会教育課程企画特別部会委員。

株式会社PEER
代表取締役 佐藤 真琴 氏

看護実習を通じてがんと闘う患者と出会い低価格かつらの必要性を実感。中国の工場に単身乗り込み人毛100%の高品質なかつらを生産する契約を結び03年在学中に低価格のかつらの販売事業を立ち上げる。05年専門の美容室を開業、09年株式会社化。県内の美容院と始まったかつら取扱いの連携は病院も加わり全国に拡大、14年から十全記念病院内売店の運営も担う。09年日経ウーマン「ウーマンオブザイヤー2009」受賞。09年日本商工会議所「女性起業家大賞スタートアップ部門特別賞」受賞。13年内閣府男女共同参画局「平成25年度女性のチャレンジ賞」受賞。富士市産業支援センターf-Biz ビジネスアドバイザー

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz センター長
秋元 祥治 氏

中小企業支援と人材育成を同時に叶える地域活性化モデルの成功事例として全国的に評価されるG-netの創業とその実績から、OKa-Bizのセンター長に。売上増を実現する相談企業を多数輩出し、相談件数目標比3倍、リピート率8割の中小企業支援を展開している。

開催概要

日時

2016年9月2日(金)18:00~20:00

参加対象

地域活性化に関心がある方、行政関係者、中小企業・商店経営者、農業経営者、起業家など

参加料

無料

託児サービス

6か月児から先着10名まで託児を受け付けします。セミナーの参加申込みと同時に託児利用ご希望の旨を書き添えて下さい。申込期限:8月19日まで

参加方法
件名に「9月2日開催セミナー参加申込み」とお書き添えいただき、
1.お名前
2.会社名または団体名
3.電話番号
4.メールアドレス
5.お住まいの地域(市区町村)
6.託児希望の有無(有りの場合はお子様の名前、性別、年齢/小学生の場合は学年)
以上を明記のうえ、メールまたはFAXで富士市産業支援センターf-Bizまで事前にお申し込みください。

お問合せ

富士市産業支援センター f-Biz(エフビズ)
TEL.0545-30-6363 FAX.0545-30-6364 E-mail:info@f-biz.jp