グルメ

いちじくワイン煮【板前料理 雁がね】


いちじくワイン煮【板前料理 雁がね】
【左】いちじくワイン煮:475円(税込)
【中】いちじくJammy:691円(税込)
【右】いちじくジュレ:615円(税込)

日本料理の板前が1つずつ仕込む 富士市特産イチジクのワイン煮

富士市の特産品である無花果(いちじく)を契約農家から仕入れて作る<いちじくワイン煮>。日本料理の板前が1つ1つていねいに薄皮を剥き、白ワインと赤ワインを合わせて作る特製のワインシロップで煮て作るから、やさしい味が楽しめる

元々は店頭での販売のみ。瓶詰めで用意していたところ、お客からの「買いたい」という声に応えて商品化に取り組み、現在のパッケージにたどり着いた。このパッケージを応用し誕生したのが<そのまんま すっぽん鍋(1セット8,500円税別)>。板前料理店のていねいな仕事が生み出す鍋は、好みの野菜を入れて温めるだけで食べられる。すっぽん本来の味を楽しめると好評だ。

そのまま冷やして食べても美味しい<いちじくワイン煮>だが、凍らせて少量の生クリームと一緒にミキサーにかければシャーベットとしても楽しめるという。果肉をトーストに乗せて食べてもいい。同封のワインシロップをソーダで割れば、ノンアルコールの食前酒に早変わりする。

イチジクをジェル仕立てにした<いちじくジュレ>や、果肉たっぷりのジャム<いちじくジャミー>も人気。これら3種類を箱詰めにし、無花果を存分に味わえるギフトに誂えることもできる。

≪浅井アドバイザーから一言≫

老舗日本料理店の雁がねさんがご丹精込めて作る「いちじくのワイン煮」は、エフトピコーナーでも人気です。特にリピーターが多く、まとめてお求めになる方もいらっしゃるおすすめの商品です。

「板前料理 雁がね」について

【店舗名】板前料理 雁がね
【住所】富士市横割5-12-17
【電話番号】0545-63-9843
【営業時間】昼 11:30~14:00/夜 17:00~22:00
【定休日】日曜日 ※お盆、年末年始
【Webサイト】http://karigane.info/