アート

水辺ジュエリー【苅澤美雪】


水辺ジュエリー【苅澤美雪】
水辺ジュエリー

首飾りという小さな宇宙に 水辺の清らかな景色を描き出す

富士市今泉は、富士山の湧水が現れる“泉の郷”。この澄んだ水のある景色のある場所で育った苅澤美雪さんは、水辺のある景色を原風景に美しい首飾りを生み出すコスチュームジュエリー作家である。彼女が生み出すアクセサリーには、活き活きとした自然の景色が独自の世界観を持って描かれる。

心の内から溢れ出るものを形にするため、天然石のほか、ガラスやビンテージビーズを使って創作する。特に天然石は、1つ1つに表情があるものを自ら選ぶ。アクアマリン、レースアゲート、コンクシェル、グリーンフローライト……作品のひとつであるこのネックレスには、太陽の光を受けて輝く水面、こぼれ落ちる雫、飛来する水鳥たちがやさしい色彩で描かれていて、見る者に、水辺で紡がれる物語を想像させる。

作品はすべて1点もの。大量生産では実現不可能な繊細な手仕事が生み出すジュエリーを身につければ、心が和み、癒される。

≪浅井アドバイザーから一言≫

ジュエリー作家の苅澤さんは、天然石の素材を吟味し、デザイン性にこだわる方。
上質を好む大人の女性に是非一度ご覧いただきたいです。

「水辺ジュエリー」について

【作家名】苅澤美雪
【Webサイト】http://karisawa.i-ra.jp/