グルメ

どらサンド【お菓子の家もちのき】


どらサンド【お菓子の家もちのき】
どらサンド:1カット 400円(税込)

一口頬張れば、思わずにっこり。どら焼きの皮を使ったフルーツサンド

80年以上に渡りどら焼きを作り続ける「お菓子の家もちのき」。時代に合わせて配合を変え、いつの時代も食べる人を笑顔にし続けてきた。

2017年、定番アイテムであるどら焼きの皮を使った新たなスイーツが登場した。
その名は「どらサンド」。

直径16cmもある大きなどら焼きの皮に、フルーツと生クリームと粒あんをサンドし、カットしたもの。イチゴ、バナナ、キウイに、シロップ煮の黄桃と洋ナシ。切り口からこぼれんばかりに、大きいフルーツが顔を出す。

頬張れば、ふっくらと香ばしい皮と、粒あんの風味、生クリームのまろやかさ、フルーツの甘み・酸味が口の中で渾然一体となり、思わず笑みがこぼれる。和洋折衷の味わいは、年齢を超え、多くの人に愛される。

「お菓子の家もちのき」について

【店舗名】お菓子の家もちのき
【住所】富士宮市小泉226-1
【電話番号】0544-22-6666
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】年中無休
【Webサイト】http://mochinoki1905.com