お電話でのお問い合わせ
0545-30-6363

サラリーマンに朗報!アフター6を有効活用「夜間特訓スーパー起業塾」

【本講座は満員となりました】
富士市産業支援センターf-Bizでは、開設から2年目の新機軸として、平日夜間に少人数制の起業支援セミナー「夜間特訓スーパー起業塾」を開催します。
講師には、8年で約500件の事業支援を行い、起業支援家として全国に知られる小出センター長とコピーライター兼中小企業診断士の杉本サブマネージャーが密着指導します。全3回コースでそれぞれの起業コンセプトづくりや、事業計画について集中サポート!日中忙しいサラリーマンの方もご参加いただけます。5名限定!!お申し込みはお早めに。

講師

富士市産業支援センターf-Biz センター長
小出宗昭

1959年生まれ。法政大学経営学部卒業後、(株)静岡銀行に入行。2001年SOHOしずおかへ出向、インキュベーションマネージャーに就任。起業家の創出と地域産業活性化に向けた支援活動が高く評価され、2005年起業支援家としては最高の栄誉となる「Japan Venture Award 2005」起業支援家部門で経済産業大臣表彰を受賞。2007年産業支援施設「はままつ産業創造センター」へ出向、ビジネスコーディネーターに着任(現在非常勤)。2008年7月(株)静岡銀行を退職し独立、(株)イドムを設立する。2008年8月より「富士市産業支援センターf-Biz」の運営を受託し、センター長兼プロジェクトマネージャーに。起業支援家として活動をはじめて以来8年間で約500件の新規ビジネス立ち上げを支援している。

富士市産業支援センターf-Biz サブマネージャー
杉本剛敏

1958年生まれ。神奈川大学経済学部経済学科卒業、広告代理店東京ジャム、クリエイターズクラブアルゴを経てフリーのコピーライトとして独立。平成4年4月有限会社イデア設立し、広告、セールスプロモーション、ネーミング、ブランド開発を中心に、企業、行政、組合のマーケティングやデザイン戦略をサポートする。平成18年10月より静岡市産学交流センター派遣アドバイザー、はままつ産業創造センター派遣アドバイザーなどを兼務する。静岡デザイン専門学校非常勤講師(マーケティング)。経済産業大臣登録中小企業診断士。

開催概要

日時

【全3回シリーズの日程】
1日目 2009年9月29日(火)
2日目 2009年10月6日(火)
3日目 2009年10月13日(火)
※全日程18:30~20:00に開催

場所

富士市産業支援センターf-Biz(富士市永田北町3-3 )

駐車場

図書館分館隣接の立体駐車場をご利用ください

定員

先着5名限定

対象

起業を目指す方、起業して数年の方。業種不問。第二創業をお考えのかたも受講可能です。

参加料

無料

お申込み方法

【本講座は満員となりました】
富士市産業支援センターf-Bizへお電話にてお申し込みください。

お問合せ

[主催]富士市産業支援センター f-Biz(エフビズ)
TEL.0545-30-6363 FAX.0545-30-6364 E-mail:info@f-biz.jp