お電話でのお問い合わせ
0545-30-6363

【満員御礼】タケノコを1億円掘った男に学ぶチャンスのつかみ方


2017年5月30日(火)18:30~20:00
第39回 f-Biz チャレンジセミナー

本セミナーは満員により参加申込受付を締め切りました
トライアスロンで13回優勝、クワガタの養殖で年間3,800万円を稼ぎ、幻のタケノコ「白子」の量産に日本で初めて成功させて全国から注文が舞い込んでくる-
信じた道をとことん進み、徹底的にやり抜くことで作り上げた伝説の数々。
型破りなキャラクターに潜む熱い想い、実現させるまでの険しい道のり、そしてこれからの大きな夢に迫りながら、タケノコ王こと風岡直宏氏から夢を夢で終わらせない「チャンスのつかみ方」を学びます。

ゲスト・ナビゲーター

風岡たけのこ園
タケノコ王 風岡直宏氏

1973年、富士宮市に生まれる。ピンクのタンクトップが印象的なワイルドなタケノコ農家。高校時代の失恋をきっかけに大学生からプロのトライアスロン選手を目指し、13回の優勝を経験。怪我を機に23才で引退するも当時ブームとなっていたクワガタに目を付け、クワガタ養殖で年間3800万円を稼ぐ。その後、家業であったタケノコ農家に事業をシフト。年間330日山に入りタケノコが美味しく育つよう山の整備に努め、希少価値のある幻のたけのこ「白子」の量産に日本で初めて成功させる。タケノコの味に惚れ込むファンが多く全国から注文が舞い込む。目指すは“日本一かっこいい農家”そして“日本一おいしいたけのこ農家”。「若者が憧れるようなかっこいい農家のイメージをつくりたい」と農家の社会的地位を向上させるべく奮闘中。メディアにも注目され、現在日本テレビ「沸騰ワード10」に出演中。

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz
センター長 秋元祥治氏

中小企業支援と人材育成を同時に叶える地域活性化モデルの成功事例として全国的に評価されるG-netの創業とその実績から、OKa-Bizのセンター長に。売上増を実現する相談企業を多数輩出し、相談件数目標比3倍、リピート率8割の中小企業支援を展開している。

開催概要

日時

2017年5月30日(火)18:30~20:00

場所

富士市立中央図書館分館学習室(富士市永田北町3-3)

駐車場

分館の立体駐車場をご利用ください。
【注】本館の1階・地下駐車場は19時でシャッターが閉まります。必ず分館の立体駐車場をご利用ください。

対象

中小企業・商店経営者、農業経営者、起業家、会社員など。

参加料

無料

お申込み方法

本セミナーは満員により参加申込受付を締め切りました。
件名に第39回チャレンジセミナー参加申込とお書き添えいただき、
1.お名前
2.会社名または団体名
3.電話番号
4.メールアドレス
5.お住まいの地域(市区町村)
以上を明記のうえ、メールまたはFAXで富士市産業支援センターf-Bizまでお申し込みください。
※県外の方はご遠慮下さい

お問合せ

主催者:富士市産業支援センター f-Biz(エフビズ)
TEL.0545-30-6363 FAX.0545-30-6364 E-mail:info@f-biz.jp