お電話でのお問い合わせ
0545-30-6363

【2019年度事業承継セミナー第3弾】2020年1月29日(水)15:00~16:30 「働く幸せの実現も業界トップの売上も次代へ」

2020年1月29日(水)15:00~16:30
2019年度事業承継セミナー第3弾

働く幸せの実現も

業界トップの売上も次代へ

従業員の7割超が知的障害者
チョークのトップメーカー日本理化学工業の事業承継に学ぶ

1960年に障害者雇用という大きな挑戦をはじめて軌道に乗せ、「日本でいちばん大切にしたい会社(坂本光司氏著)」で紹介された後全国的に知られるようになった、チョークのトップメーカー日本理化学工業。

亡き先代が追及した「人間の究極の幸せ」も大切にしながら今日の経営にあたる大山隆久社長から、同社の事業承継についてお話いただきます。

講師

日本理化学工業株式会社 代表取締役社長 大山 隆久氏
日本理化学工業株式会社 代表取締役社長
大山 隆久氏

「ダストレスチョーク」等文具の製造メーカー 日本理化学工業株式会社は、1960年に2人の知的障害者を雇用して以来障害を持つ人が働く環境の整備に力を入れ、現在は社員の7割超が知的障害者。
大山隆久氏は93年に入社、08年に4代目社長に就任。
09年キットパスきっず12色「ISOT2009日本文具大賞機能部門グランプリ」受賞、内閣総理大臣が日本理化学工業川崎工場を視察、10年リデュース・リユース・リサイクル推進功労者 農林水産大臣表彰、バリアフリーユニバーサルデザイン推進功労者 内閣総理大臣表彰 受賞、11年文部科学大臣発明奨励賞、エコプロダクツ大賞 審査委員長特別賞 受賞、16年NY NOW初出展、「SustainAbility: design for a better world」受賞

開催概要

日時

2020年1月29日(水)15:00~16:30

場所

ふじさんめっせ 会議室(富士市柳島189-8)

参加料

無料

参加対象

事業承継に関心がある方、障害者雇用に関心がある方、金融機関・支援機関関係者等

お申込み方法
件名に「1月29日セミナー参加申込」とお書き添えいただき、
1.お名前
2.会社名または団体名
3.電話番号
4.メールアドレス
5. お住まいの地域(市区町村)
以上を明記のうえ、メールまたはFAXで富士市産業支援センターf-Bizまでお申し込みください。
こちらのセミナーお申し込みフォームからもお申し込みいただけます。
お問合せ

主催者:富士市産業支援センター f-Biz(エフビズ)
TEL.0545-30-6363 FAX.0545-30-6364 E-mail:info@f-biz.jp